「おもろいやんけ」にご訪問いただきありがとうございます。
本ブログは、以下に移行いたしましたので、よろしくお願いします。
   http://omoroi.eishin-net.com/
以後、新しい記事は、そちらに掲載させていただきます。


目 次
 本ブログは、通常のブログのように順を追って読むと、恐らく混乱し、わけのわからないことになってしまいます。
 すべての記事は、下の目次で整理されています。
目次でご興味のわいたところを探していただけると、少しは読みやすくなると思います。

   ■少年サッカー編 目次へ     ■中学部活サッカー編 目次へ
   ■サッカー番外編 目次へ     ■かまたりの回想編 目次へ
   ■かまたりブログ編 目次へ    ■かまたりのおすすめ編 目次へ
   ■かまたりのたわごと編 目次へ ■かまたりの妄想編 目次へ
   ■小中学生の勉強編 目次へ

 作者プロフィール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|-----|スポンサー広告||TOP↑
■少年サッカー番外編「両 立」 本がおもしろい?

 ある中学3年生の女の子がいた。
 彼女は、生徒会の役員になり、3年生ということもあって、卒業時に学校に残していく記念品について委員会で話し合った。
 去年はレンガを使って、3年生が自分たちで手づくりの立派な像をつくった。その前も像だった。見回すと、結構そんな像があった。20060327123038.jpg
 彼女は、「また像なの…」と思った。周りのみんなもそう思っているようだったが、ほかにいいアイデアも浮かばず。
 彼女も、だまり込んでしまった。するとリーダーの男の子が、「うちの学校の図書室の本、ぼろいじゃんか」と口火を切った。彼女は、「本」にはあまり縁がなかった。読書嫌いというほどではないが、進んで読みたいとも思わなかった。

 話は進み、さてどんな本を寄附しようかという話になったとき、話題がどんどん本に向かった。「星新一のきまぐれロボット、おもしろいよ」、「遠藤周作の狐狸庵閑話、おもしろいぜ」、「五木寛之の青春の門も、いいよね」、彼女の知らない作家、作品の名前がぽんぽん出てきた。

 リーダーの男の子が、周りの文学談義を聞いた後、言った。「じゃあ、おもしろそうなものを選んでさ、高い本じゃなくて、文庫本にすればいっぱい買えるんじゃないかな」、みんなは彼のアイデアに賛成した。

 そしてある日、本を選ぶ作業になった。
 彼女は次第に、教科書しか知らない自分に恥ずかしさを感じた。何より、周りの友だちを見ていると、「本て…そんなにおもしろいの」と思い出した。20060327123621.jpg
 彼女は書店に行き、委員会で話題に出ていた文庫本を探していた。「星新一…どこ…」ふと見ると、そこには委員会のリーダーの男の子もいた。彼は、彼女見つけると、人なつっこい表情をしながら、彼女に近づき、ひそひそ声で言った。「よお、俺さ、みんなの言っていること全然わからなくてさ、買いに来たよ」と恥ずかしそうに笑っていた。

 そして書店を出るとき、彼女の手には1冊の文庫本があった。

 卒業式

 彼女は壇上に立ち、校長先生を前に、自分たちが選んだ200冊の文庫本の目録を読み上げた。

 そのうちの6冊は彼女が自ら読んで、おもしろいと感じて推薦した本だった。

 彼女は、その後、地元教育大学に進み、小学校の先生となった。
 そして委員会のリーダーは…実はこれを書いているのだった。


続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|03-27|勉強編コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

お気に入りに追加

★新 着★

プロフィール

おもろいやんけが本に!

「おもろいやんけ」が、今すぐ全部読める電子本になりました。どうかよろしくお願いします。

おもろいやんけ 第2段
「中学部活編」発売!

bukatu_hyoshi100_100.jpg

おもろいやんけ 第1段
「少年サッカー編」好評発売中!

おもろいやんけ少年サッカー編表紙


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

配信

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。