「おもろいやんけ」にご訪問いただきありがとうございます。
本ブログは、以下に移行いたしましたので、よろしくお願いします。
   http://omoroi.eishin-net.com/
以後、新しい記事は、そちらに掲載させていただきます。


目 次
 本ブログは、通常のブログのように順を追って読むと、恐らく混乱し、わけのわからないことになってしまいます。
 すべての記事は、下の目次で整理されています。
目次でご興味のわいたところを探していただけると、少しは読みやすくなると思います。

   ■少年サッカー編 目次へ     ■中学部活サッカー編 目次へ
   ■サッカー番外編 目次へ     ■かまたりの回想編 目次へ
   ■かまたりブログ編 目次へ    ■かまたりのおすすめ編 目次へ
   ■かまたりのたわごと編 目次へ ■かまたりの妄想編 目次へ
   ■小中学生の勉強編 目次へ

 作者プロフィール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|-----|スポンサー広告||TOP↑
■8時18分 第8話「ザ・ムービー」
 待ち合わせの場所に、彼女はあらわれた。卓を見つけると笑顔を見せて、急ぎ足で近づいてきた。いつものダークスーツの彼女とは印象ががらっと違った。明るい薄ピンク色のワンピース、卓の胸が躍った。

佐代子「ごめんなさい、お待ちになりましたか?」
卓「はい」
佐代子「……」
 卓はマヌケな返事をしている自分に気がついた。
「い、いえ、今来たところです」自分が情けない。
卓「行こうか…」
佐代子「はい」
 卓は、シネタワーに向かった。あそこへ行けば、何か一つぐらい彼女のお気に入りの映画があるだろう、そんなつもりだった。
「映画ですよね?」佐代子に聞かれた。
「ええ、シネタワーに行けば何かあるかと思って」
「そうですね」佐代子は素直に卓の後ろをついて行った。
 やはり日曜日は人通りの多い、二人で並んで歩くことさえ大変だった。
 シネタワーに数分でつき、上映されている映画をちらって見て、卓が言った。
「織田裕二の映画をやっていますね、どうです?」
「私、柴咲コウちゃんのファンなんです」と、気に入ったように佐代子は従った。
 館内に入ると、やっぱり人気の映画、かなり込んでいた。二人は、少々外れた席をやっと見つけて席についた。佐代子のほのかなコロンの香りが卓の心をくすぐった。こんな間近に彼女がいる。卓は、それだけで満足だった。
 映画は始まっていた。
 彼女の笑い声にふと、横を見ると、本当に楽しそうに笑っていた。
「かわいいな…」卓は素直にそう思った。
「そう言えば…佐代子さん、柴咲コウに似てるよな~」
「さて、次はどうするんだっけ…」

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|04-14|妄想編コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

お気に入りに追加

★新 着★

プロフィール

おもろいやんけが本に!

「おもろいやんけ」が、今すぐ全部読める電子本になりました。どうかよろしくお願いします。

おもろいやんけ 第2段
「中学部活編」発売!

bukatu_hyoshi100_100.jpg

おもろいやんけ 第1段
「少年サッカー編」好評発売中!

おもろいやんけ少年サッカー編表紙


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

配信

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。