「おもろいやんけ」にご訪問いただきありがとうございます。
本ブログは、以下に移行いたしましたので、よろしくお願いします。
   http://omoroi.eishin-net.com/
以後、新しい記事は、そちらに掲載させていただきます。


目 次
 本ブログは、通常のブログのように順を追って読むと、恐らく混乱し、わけのわからないことになってしまいます。
 すべての記事は、下の目次で整理されています。
目次でご興味のわいたところを探していただけると、少しは読みやすくなると思います。

   ■少年サッカー編 目次へ     ■中学部活サッカー編 目次へ
   ■サッカー番外編 目次へ     ■かまたりの回想編 目次へ
   ■かまたりブログ編 目次へ    ■かまたりのおすすめ編 目次へ
   ■かまたりのたわごと編 目次へ ■かまたりの妄想編 目次へ
   ■小中学生の勉強編 目次へ

 作者プロフィール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|-----|スポンサー広告||TOP↑
■腸弱人間

 牛乳が飲めない…いつからだろう?
気がついたら「腸弱人間」になってしまっていた。

きっと、俺と同じような男性は大いに違いない。この間、テレビを見ていたら、同じような体質というか、何というか、要は「下痢人間大集合」のような特集をやっていた。

 感激した!…そこには仲間がいた。俺はひとりじゃないんだ!
そして、そのうち「俺なんかまだマシな方だ」と思ってしまった。
だからと言って何も解決しないのだが、人間不思議と自分より不幸な者を見ると、「安らぐ」のだ。

 東京で勤めていたとき、埼玉の住居から新宿の会社まで無事にたどりつけたら、半分仕事は終わったみたいな…そんな大冒険をしながら通勤していた。
 わからない人には、全くわからないだろうが、わかる人には涙が出るほどよくわかることなのだ。

 つまり、自分の会社にたどりつく前に、「もよおしてしまうのだ」これが苦しい。こんな苦しいことはない。
 それは突然襲ってくる。まるで発作のように「グ、グルグルル…」自分にしかわからない不気味な振動が腹に来る。
 「い、いかん…これはまずい」
 自然に、尻に力が入る。グッと閉める態勢に入る。背広のボタンを外し、腹部をくるむようにする。そして両手は鞄を抱え、腹巻き状態の背広の上からさらに鞄で腹部を保護する。東京のラッシュだから、どんな格好していたって他人に気づかれることもないので、それはそれでいいのだが、大体その努力もほとんど効果はない。。。

 次の駅はどこだ…あそこの駅は、なんとホームの一番端っこに1つ、それもオンボロのトイレがあるだけだ。その次の駅まで持つか…いや、無理だ。自分の限界を知っている。仕方ない、次で降りよう。
 「し、しまった」次の駅で開くドアは、反対側だった。じりじりと自分の位置を反対側のドアの方に移動しはじめる。

 列車は、駅のホームに滑り込んだ。ドアが空いた。全力でドアに向かう、
「すみません、すみません…おりま~す」もう恥もへったくれもない。前の人が、親切に一生懸命、俺の通る空間をつくろうとしてくれている。その隣の若い女性も「何とか、この人を降ろしてあげたい」そんな人の親切もむなしく…
 俺がドアの近くについたときには…怒濤のように乗り込んでくる乗客、
 「降ろしてください…」無駄だった。
 俺の目の前のおじさんは、申しわけなさそうに、後ろからどんどん押してくる乗客の力に俺と密着したまま、哀れな俺の顔を見た。「ごめんよ」彼は言った

これが俺の人生か…あまりにも悲しい

 俺は、次の駅まで気合いを入れ直さなければならなくなった。苦しい…あっ、しくじった、力を入れすぎた。

「グ、グ…クルククルクル…ルルル」ついに、2度目の振動が、いかん…あと3分だ。ほとんどウルトラマンの世界なのだ。
20060417155043.gif
 そうだ、次の駅は、この扉が開く。このまま楽に出られるんだ。あと3分…無理かもしれない。

 男の苦悩はつづくのだった。
 …つづく

 嘘だよ、こんな話「つづけ」ないよ
しかし、声を大にして言いたい。
 もし、これを読んでいる方で、鉄道関係者の方がいらっしゃったら、考慮していただきたい。
朝のラッシュ時に駅のトイレはいつも満員…
「そしてどこの駅もトイレが少なすぎる」
何とかしてください

今、俺は車で3分の通勤だから…この苦悩からは脱出できたけどね



続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|04-17|ブログ編コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

お気に入りに追加

★新 着★

プロフィール

おもろいやんけが本に!

「おもろいやんけ」が、今すぐ全部読める電子本になりました。どうかよろしくお願いします。

おもろいやんけ 第2段
「中学部活編」発売!

bukatu_hyoshi100_100.jpg

おもろいやんけ 第1段
「少年サッカー編」好評発売中!

おもろいやんけ少年サッカー編表紙


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

配信

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。