「おもろいやんけ」にご訪問いただきありがとうございます。
本ブログは、以下に移行いたしましたので、よろしくお願いします。
   http://omoroi.eishin-net.com/
以後、新しい記事は、そちらに掲載させていただきます。


目 次
 本ブログは、通常のブログのように順を追って読むと、恐らく混乱し、わけのわからないことになってしまいます。
 すべての記事は、下の目次で整理されています。
目次でご興味のわいたところを探していただけると、少しは読みやすくなると思います。

   ■少年サッカー編 目次へ     ■中学部活サッカー編 目次へ
   ■サッカー番外編 目次へ     ■かまたりの回想編 目次へ
   ■かまたりブログ編 目次へ    ■かまたりのおすすめ編 目次へ
   ■かまたりのたわごと編 目次へ ■かまたりの妄想編 目次へ
   ■小中学生の勉強編 目次へ

 作者プロフィール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|-----|スポンサー広告||TOP↑
■もう一つの8時18分 第16話「晴れのちくもり」

 佐代子は、バスタブに浸かりながら、また「休日」という言葉を思い出していた。

「そうよ、休日よ」佐代子は思った。
毎日、毎日、スーツ姿で幾ら会ったって、あんな地下道で声なんかかけられるわけないもん。だって、下手すれば、変態だと思われるかもしれないじゃない。あんな人だらけの、いっぱいぞろぞろ歩いているだけのところで、それも仕事が始まる朝だもん。
 彼は、休日は何をしているの?
 だって、彼がどこにいるのかさえわからないんだよ。休日っていうことになると、もっとわからないじゃない。
 …まさか、ストーカーみたいなことできないよ。

 丁寧にバスタオルで体を拭きながら、一瞬明るくなった心は、再びどんどん暗くなっていってしまった。

 次の日
 彼が、いつものように佐代子を追い越した。いつものようにチラッと見てくれた。そして信号機のところでとまっている。佐代子が追いつく前に、信号機は青になり、彼もそのまま行ってしまった。
 どうしちゃったの?
 今までのトキメキはどこへ行ってしまったの…。
どうして、声をかけてくれないの?
 私のこと、ただ珍しい女なの?
 どこが気に入らないの?言ってよ…。
 だったら、なぜ、チラッと見るのよ…バカ

 佐代子の足取りは重かった。昨日の飲み過ぎもあって頭も重かった。何もかも重くなっていく。

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|05-24|妄想編コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

お気に入りに追加

★新 着★

プロフィール

おもろいやんけが本に!

「おもろいやんけ」が、今すぐ全部読める電子本になりました。どうかよろしくお願いします。

おもろいやんけ 第2段
「中学部活編」発売!

bukatu_hyoshi100_100.jpg

おもろいやんけ 第1段
「少年サッカー編」好評発売中!

おもろいやんけ少年サッカー編表紙


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

配信

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。