「おもろいやんけ」にご訪問いただきありがとうございます。
本ブログは、以下に移行いたしましたので、よろしくお願いします。
   http://omoroi.eishin-net.com/
以後、新しい記事は、そちらに掲載させていただきます。


目 次
 本ブログは、通常のブログのように順を追って読むと、恐らく混乱し、わけのわからないことになってしまいます。
 すべての記事は、下の目次で整理されています。
目次でご興味のわいたところを探していただけると、少しは読みやすくなると思います。

   ■少年サッカー編 目次へ     ■中学部活サッカー編 目次へ
   ■サッカー番外編 目次へ     ■かまたりの回想編 目次へ
   ■かまたりブログ編 目次へ    ■かまたりのおすすめ編 目次へ
   ■かまたりのたわごと編 目次へ ■かまたりの妄想編 目次へ
   ■小中学生の勉強編 目次へ

 作者プロフィール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|-----|スポンサー広告||TOP↑
■夏期講習

さて、今日は8月14日、昨日でやっと終わった夏期講習
毎年のことながら、この夏期講習が終わると一気に開放モードになってしまう。

俺の夏休みは、今日からほんの数日だ。

塾の講師をやっている人には、痛いほどわかると思うが、この夏期講習ほど体力の必要な講習はない。

暑い中…全力で気合いを入れないといけない。その精神的なストレスと体力的に数時間立ちっぱなし、しゃべりっぱなし、黒板に書きっぱなしをずっと続けているわけですから、これは、はたで見ているより、かなりきつい仕事だ。

気合いの入れ方は、それぞれの塾の方針によって違うのだろうが、俺も若い頃はやたら熱気を帯びて、暑いのにでかい声を張り上げてやったもんです。若かったねえ~

ところが、こっちの「熱い情熱」はその熱気に比例して生徒たちには伝わらない。
それどころか逆に、くそ暑いのに、そんな熱いものなんて要らないみたいに、マイナスに作用してしまうということがわかったのが講師をして5年ぐらいたってからだった。

ちょっと考えれば、そんなもの当たり前のことだった。
ああいう熱血講師ぶりを歓迎するのは、不思議と「お母さん」たちだけだった。でも、なぜお母さん方には熱血が受けるのだろう?よくわからない現象だ。

さて
夏期講習…
受けさせた親は子供に聞いてみてほしい。何が一番印象的だった。どんなことを覚えているの?って

何も残っていない子が本当に多いはずだ。それは、たくさんのことをやらせすぎたからだ。

たくさんのことをやらせたがる塾、これは商売だから当たり前
きれいな言葉でいろいろ言ってくる
だが、たくさんのことをやればやるほど中身は「薄くなる」のが事実
幾ら子供たちの若い頭脳だって、容量がある。
雨だって無ければ困るが、一気にたくさん来ると洪水になって被害を及ぼしてしまう。同じことだ。

「絞り込めるだけ絞り込んで、この1点だけは完璧にする。」
それが夏に勝つ必勝法だ。

まだ、都会は夏休みが続く
今からでも遅くない。1点に絞ろう。

さて、俺は、これから夏休み
何しようかな~ルンルン!

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|08-14|ブログ編コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

お気に入りに追加

★新 着★

プロフィール

おもろいやんけが本に!

「おもろいやんけ」が、今すぐ全部読める電子本になりました。どうかよろしくお願いします。

おもろいやんけ 第2段
「中学部活編」発売!

bukatu_hyoshi100_100.jpg

おもろいやんけ 第1段
「少年サッカー編」好評発売中!

おもろいやんけ少年サッカー編表紙


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

配信

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。