「おもろいやんけ」にご訪問いただきありがとうございます。
本ブログは、以下に移行いたしましたので、よろしくお願いします。
   http://omoroi.eishin-net.com/
以後、新しい記事は、そちらに掲載させていただきます。


目 次
 本ブログは、通常のブログのように順を追って読むと、恐らく混乱し、わけのわからないことになってしまいます。
 すべての記事は、下の目次で整理されています。
目次でご興味のわいたところを探していただけると、少しは読みやすくなると思います。

   ■少年サッカー編 目次へ     ■中学部活サッカー編 目次へ
   ■サッカー番外編 目次へ     ■かまたりの回想編 目次へ
   ■かまたりブログ編 目次へ    ■かまたりのおすすめ編 目次へ
   ■かまたりのたわごと編 目次へ ■かまたりの妄想編 目次へ
   ■小中学生の勉強編 目次へ

 作者プロフィール
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|-----|スポンサー広告||TOP↑
■マンガ2

 マンガが大好きだった。いや、今も大好きだ。
思い出してみた…。

 ガキのころ「鉄人28号」にはまり、どうしても「鉄腕アトム」より鉄人の方が強いと信じて疑わなかった。主人公、金田正太郎のようになりたくて、ボール紙の箱に鉛筆を立てて、操縦器の真似事をして遊んでいた。
 「飛べ、鉄人!」と叫んでは、次の瞬間、自分で「ガォー」と叫んでが鉄人になるという、忙しいひとり遊びだった。


 そして次にはまるのが「サイボーグ009」シリーズだった。サイボーグという言葉の響きにとても格好よさを感じていた。さすがに風呂敷で「赤いマフラーなびか~せぇてぇ~」の年ではなかったが、ハマリまくってしまった。兄貴に映画館に連れていってもらって、子供だけで映画館に行ったと、次の日、学校で吊し上げを何度も食らったが、それでも密かに隠れて見に行った。


 結構、でかくなってからはまったのは、松本零士さんだった。
 出発はやはり「宇宙戦艦ヤマト」だった。
 衝撃的だった。

 「スゲー!」とにかくスケールのでかさにビビッた。


 その後、松本零士の作品を古本屋で見つけては買っていた。
 今も我が家のマンガ専用本棚に入っている。

 彼のことをよく知らない人は、「宇宙戦艦ヤマト」のイメージが強すぎて、SF作家みたいに思われるかもしれないですが、そうでもないんです。一人で読んでいると、泣いちゃうようなものも幾つもあるんです。そして「カッコイイ」んです。


キャプテンハーロック

そして女がきれいなんですよ。彼独特の女性像が出てくる。「底知れぬ優しさ」と「裏切り」そんなイメージを持った。

 とにかく、ガキの読むマンガじゃない。
 いい大人が、しっかり納得できるものばかりです。

 一度、読んでみてください。カッコイイですよ。
  「男のマンガ」


銀河鉄道999





一番のお勧め!「ザ・コックピット」

続きを読みたい方・おもしろかったと思っていただいた方は、
下のバナーをクリックしてください。
ninki

おもしろショップ「ユーイング」|11-13|おすすめ編コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

お気に入りに追加

★新 着★

プロフィール

おもろいやんけが本に!

「おもろいやんけ」が、今すぐ全部読める電子本になりました。どうかよろしくお願いします。

おもろいやんけ 第2段
「中学部活編」発売!

bukatu_hyoshi100_100.jpg

おもろいやんけ 第1段
「少年サッカー編」好評発売中!

おもろいやんけ少年サッカー編表紙


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

配信

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。